平成29年9月号

2017年10月02日(Mon) 11時27分に投稿された有料老人ホームいずみ野の有料老人ホームいずみ野の日記

泉佐野の老人ホームならいずみ野

有料老人ホームいずみ野

投稿者は事務長

 筋肉痛にご用心 ご用心
 筋肉痛にご用心 ご用心

お誕生日食に喜ばれています。
お誕生日食に喜ばれています。

浴衣に着替え恋も芽生えそうです。
浴衣に着替え恋も芽生えそうです。

熊取では音頭とり 久しぶりに血がさわぎます
熊取では音頭とり 久しぶりに血がさわぎます

かるた取り 手だ届かないので 失礼します
かるた取り 手だ届かないので 失礼します

≪「自己理解」が深まると「気づき」が生じる≫
先日ラジオのパソナリティーで「ジョハリの窓」の放送がありました。自分には4つの窓(領域)が存在します。・開放の窓:自分も他人も知っている ・盲点の窓:他人は知っているが、自分は知らない自分 ・秘密の窓:自分は知っているが、他人は知らない自分・未知の窓:自分も他人も知らない自分の開放領域を広げることでコミニケーションは良くなると感覚的に思いますよね。開放領域を広げるには、?「自己開示」:相手はあなたの事をより知るようになります(秘密の領域に広がりができます)?「フイードバッグ」:話を聴いたり様子を見た相手が、感じたことをあなたに伝える。 その言葉を聴いて「そのように受け取られているのか」「そう見えているのか」と気づく事があります。(盲点の領域に広がりができて気付きが生まれます)?と?を重ねることにより開放の領域がどんどん広くなっていきます。自分も相手も知らなかったことに気づく事があります。(未知の領域の気付き)気づきが積み重なると、あなたが語る物語が豊かになります。最初は絵の中にいる自分だけを見ていましたが?と?を重ねるうちに絵の背景が見え変わります。他人の存在が自己理解を認め気づきをもたらしてくれます。他人なら誰でもいいわけではなく正しい聴き方(受容・共感・自己一致)ができる方です。これは高齢者施設で働く私達が大いに考えさせられることだと得心しました。入居利用者様との関係、仕事上(上下・同僚)での関係、家族との関係等 どの切り口でもいえる事だと思います。
金木犀や銀木犀のにおい立つ良い季節です。秋を満喫しましょう。
****9月のイベント*****
≪お誕生日会≫
9月は、前田英子様、持田登美様、宮野サヨ子様 3名の方がお誕生日です。いろいろなゲーム(体と頭)に参加していただき、脳と身体からしっかり汗をだしていただきました。お誕生日食も趣向をかえてお弁当形式で提供させていただきました。
≪石津音頭保存会のみなさまによる音頭≫
石津音頭保存会のご厚意により毎年恒例になっております、音頭と踊り 入居利用者のみなさまは、いつも楽しみにされています。本物の迫力ある音頭に感激です。入居利用者様のご家族様も観覧されて賑やかで楽しい時間をすごすことができました。ありがとうございました。
≪お知らせ≫
・10月18日(水曜日)サービス事業所 合同会議
・10月19日(木曜日)買い物ツアー
・10月25日(水曜日)お誕生日会:廖(殕才

| 2017年10月02日(Mon) 11時27分 | 投稿: 事務長 | カテゴリ: いずみ野通信 | コメント(0) | ▲TOP |

このブログへのコメント

コメントはありません。

お名前・ニックネーム

E-mail(ウェブ上には公開されません)

コメント(必須)

パスワード(必須)


下記セキュリティコード(半角数字)を入力してください

«前月へ  2021年09月  次月へ»
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

投稿者別ブログ一覧

最近のコメント

お問い合わせ

泉佐野の老人ホーム「有料老人ホームいずみ野」

〒598-0015
大阪府泉佐野市高松南3丁目1番9号
TEL:072-463-5705
FAX:072-463-5715

お問い合わせ


RSS1.0 RSS2.0

このページの先頭へ

お気軽にお問い合わせください!

072-463-5705

文字サイズ